« une table・couer / 手づくり家具工房ひなた / お菓子cocori | メイン | ありがとうございました! »

2012-11-30

夢工房くるみ / 珈琲屋TERRA / デリカロード菜

Img_7715

新しい38_WORKS.cardが出来た。

服づくりの再開はまだめどが立っていないが・・

しっくりいくまで、今回特に時間がかかったので、

写真の色味や質感もいい感じに仕上がったのを見て、

あぁ、うれしい。。(完全自己満足)

Img_7712

裏面は手づくりの市。
HPのトップ写真にもしているお気に入りの写真。

市に持って行こうと思って、ボードに
マスキングテープで文字を切り貼りしようと試みたが、
思っていた以上に大変だと開始早々に気づいてしまい、
3文字貼ったところで、あえなくペンキ塗りに変更・・

その様子を見て、「はるもするー」と
息子がマスキングテープで再現し出した。というもの。
すごいなー。文字の形を憶えているのかー。

2パターンあるカード。
見かけたら、ぜひぜひ手に取ってみてくださいな。

さてさて、とても寒くなるという噂の日曜日。
ブースの配置もまだ悩んでいる、バタバタの今日。
まだご紹介ありますぜー。

●夢工房くるみ●

大阪柏原市にある「夢工房くるみ」さん。
[KURUMI no MORI]というオリジナルブランドを手掛け、
施設の裏手には、焼き菓子を製造する「アトリエ963」の建物が、
そして、同市内に4月オープンした「GALLERY963」では、
KURUMI no MORIの商品やつながりのある作家さんの作品を扱うほか、
焼き菓子や飲みものがいただけるカフェを併設。
地域の方をはじめ、たくさんの方たちとつながる場所を。という
長年の念願だった、963の世界をぎゅっと詰め込んだお店です。

クッキーやシフォン、パウンドケーキなどの焼き菓子の製造には、
聞いてびっくりするほど、こだわりを持って素材を選び、
何度も試作を重ねた自信作ばかり。

素朴ながら、あとからじんわりとおいしい焼き菓子で、
気づくと無性に食べたくなって、買いに行ったり。

そんな焼き菓子に加え、
傑作「パンダ」の生みの親、画伯・鶉谷(ウズラタニ)氏の
味わい深い(描こうと思っても描けない!)
イラストをつかったカレンダーや
スケジュール帳などのオリジナル文具や、
963がイラストを描き、鍛金作家で同じく出展者でもある
Rap!Rap!さんが制作したブローチも並ぶ予定。

Rap!Rap!さんがデザインしたものと
同じ素材をつかっていても、また雰囲気がどこか違っていたりするので、
見比べてみるのも楽しいかも。

重ね重ねのご案内で恐縮ではございますが・・
38_WORKS.PHOTOの写真展[a dey in the life.]も
このGALLERY963さんでさせていただきますー

GALLERY 963 →

●珈琲屋TERRA●

「藤井寺市」駅からのびる道を
歩いていくと左手に見えてくる、
自家焙煎の珈琲豆とカフェのあるお店「珈琲屋TERRA」さん。

先に紹介した「GALLERY963」さんでは、
このTERRAさんが焙煎した珈琲豆を使っています。

どこの農園でどんなふうに栽培されたか、
ちゃんとわかる珈琲豆だけを仕入れ、
時間を掛けて、不良の珈琲豆を取り除き、
特徴に合わせて焙煎具合を調整。

そんなこだわりの珈琲を注文ごとに、
ハンドドリップで丁寧に1杯ずつ淹れてくださいます。

いつも季節限定のオリジナルブレンドをご用意くださるTERRAさん。
少し早めの「クリスマスブレンド」を予定・・ですが、
もっともっとおいしい珈琲が出来るはず・・と
現時点でなお試行錯誤中。とのこと。

「やや深煎りで、味覚的に苦みがきいているが、
 喉越しにやや酸味を感じる
 すっきりとしたアフターテイスト」
 端的に言うと「苦みのあるやさしい味わい」
 寒い中で飲むと、ひときわおいしく感じる、
 そんなコーヒー。

 必ず市の日までに、イメージどおりのブレンドをつくります。」

と力強いお言葉。(間に合うかなー。ちょっとドキドキ)
そんな頑固で寡黙なマスターのコーヒーが
どんなふうに仕上がったのか、
ぜひぜひ味わいにいらしてください。
(テイクアウトのコーヒーと豆の販売もあります)

奥さまがお店で手掛けているコーヒーに合う
焼き菓子もお持ちくださいますよー。

珈琲屋TERRA → 

●デリカロード菜●

近鉄南大阪線「道明寺駅」から、
道明寺天満宮までつづく道明寺商店街。

懐かしの万国旗がはためいて、
演歌が流れるこの商店街に店を構える
「デリカロード菜」さん。

手づくりのお惣菜と愛情たっぷりのお弁当を
家族みんなでつくっています。

各地の市で人気の熱いおうどんが、
手づくりの市初登場!

丁寧にひいた出汁は、最後の1滴までおいしくいただきたい!
じんわりとおいしい自慢の出汁

合わせて、同じく出展者の「垣内農園」さんの新米をつかって、
スペッシャルなお弁当をご用意くださるとか。

シンプルにおにぎりにしようかなー、と言っていたような。
菜さんがひとつひとつ、ぎゅっぎゅっとつくるおにぎりは、
しゃきーんと三角じゃないけれど、ほんとおいしい。。

この道24年のデリカロード菜の煮炊きの技をご堪能あれ。

デリカロード菜 → 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気予報が急変しない限り(ドキドキ)
道明寺天満宮で通常通り開催します。

開催時間は10:00 - 14:00です。
早めに来られて、物色したい。。というお気持ちも
あるかと思いますが、10:00前のブース立ち入りや
商品を手に取る行為は控えていただき、
開催時間10:00から気持ちよく開催を始められるように。としています。
開催を重ねるごとにご協力いただけるようになり、
本当に有り難い。。
今回もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今回は「うくれれワークショップ」に
予想以上にたくさんのちびっ子たちが
参加してくれる予定となり、
なんやかんやと14:00を過ぎるような気がします。
(せかせかつくるんじゃなくって、その子のペースでつくってほしいので)

出展者の方もお急ぎでなければ、
出展者の方同士で交流する時間にしていただくもよし。
私とおしゃべりしてもらえるとうれし。(いつも時間が足りなくって残念なので)
そんなふうにしながら、
出来るだけたくさんのひとと
うくれれパレードするちびっ子を
最後まで見てあげられたらなぁ。って思っています。

寒い寒い冬空の下、ぜひみんなでめいっぱい楽しみましょう!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/488074/30454095

夢工房くるみ / 珈琲屋TERRA / デリカロード菜を参照しているブログ:

フォトアルバム

38_WORKS.

<38/W.PHOTO>

撮影スタジオ38_Field.

道明寺天満宮手づくりの市

NEXT 2017.3/20(月・祝)

出展申し込み受付   2017.1/9(月)〜 1/15(日) 詳細はHPでご確認ください。

product by 38_WORKS.

a day